なっちょのサラリーマン卒業に向かう投資家ブログ

30代サラリーマンのなっちょは妻と娘1人(0歳)の3人家族。 2019年7月から絶賛育休中!  株式投資/不動産投資/節税を中心に少しずつ記事を書いていきます!! 米国高配当株 不動産→中古分譲マンション物件1戸 戸建元自宅1軒 太陽光→低圧野立て2基 twitter→@miainvester

サラリーマン卒業に向けて(貯める力編)2

こんにちは!なっちょです!

 

 

3か月前の記事で固定費削減やお金の管理が少しずつできるようになってきた、

ということを書かせてもらいましたが、

その後に進めてきた固定費削減について報告していきたいと思います。

 

 

過去記事は以下です。

 ↓↓↓

www.miainvestorscg.xyz

 

 

 

通信費

まずは通信費ですね。

 

改善前

もともとは、スマホをiPhone8、家のWi-FiソフトバンクAirを大手3社のうちの一つであるソフトバンクで契約していました。

ソフトバンクのキャリアを使っていたのは約10年、ソフトバンクAirは2年半くらいです。

 

 

スマホ→iPhone8(ソフトバンク)

Wi-FiソフトバンクAir(ソフトバンク)

 

端末代も含めて月々15,000円くらいかかっていました。

なかなか高額でしたね(^^;

 

 

改善後

 

比較サイトで乗り換えを検討。

そこからUQモバイル・楽天モバイル・ワイモバイルの3社に絞りました。

 

 

楽天モバイルは現在(2020/10/13)1年間0円のキャンペーンをしているので良さそうなのですが、

私の家はまだ楽天パートナーエリアとなっていて、そのあたりの使い勝手を考えると不透明な部分も多いのかなと思い、

次のiPhoneが出たら楽天で試しに契約してみるというところで除外となりました。

 

 

UQも楽天まではいかずとも安くて良さそうだったのですが、

ここで家のWi-Fiのことを考えてみると、ソフトバンクAirを解約して固定回線の工事をしようと考えたときに、

現在賃貸物件に住んでいるため、大家さんに許可を得ようと思って管理会社に掛け合ってみました。

 

 

結果的にマンションがもともと契約している回線のものしかできないので工事は難しいとの回答だったので、

「なんだそりゃ( `ー´)ノ」と思いつつ、

そうなるとモバイルWi-FiソフトバンクAirの選択しか無くなってしまったので、それらを比較したところ速度的にもそのままソフトバンクAirにした方が良さそう!

ということで、UQはあきらめて結果的にソフトバンクのおうち割を継続できるワイモバイルに決定しました!

 

 

スマホ→iPhone8(ワイモバイル)

Wi-FiソフトバンクAir(ソフトバンク)

 

 

これにより月々15,000円→9,000円ということで、

月6,000円 年72,000円の固定費削減となりました♪ 

ちなみにちょうど2年縛りのうちの解約月だったので、手数料はかかりませんでした。

 

 

ウォーターサーバー

次はウォーターサーバーです。

 

 

改善前

今まで3年半くらいずっとプレミアムウォーターを使ってきました。

f:id:miainvestor:20201013181531j:plain

プレミアムウォーター

3週間に1回12ℓ×2本が送られてくるのですが、

夫婦2人で居たときは飲みきれないくらいだったので、定期配送を1回見送ったりしていましたが、

子供が産まれた後はミルクで使ったりして追加で注文していたので、

普段は1か月4,600円ほどでしたが、

追加しまくっていた時は1か月に12,000円ほどになってしまっていた月もあったほどです。

 

 

あと地味に面倒だったのは、

12ℓのペットボトルがデカすぎるのと配送の段ボールがかさばるということで、捨てるのも結構大変でした。

 

 

改善後

1度はただ解約するだけという選択肢も考えましたが、

夏は冷水を冬は温水を即座に飲めるし、子供のミルクなども作りやすいというところで、

そこには価値を置きつつ同じくらいのクオリティで安く済ませることはできないかと考えていると、

妻がハミングウォーターというのをネットで見つけてきました。

 

 

ハミングウォーターはペットボトルを買うわけではなく、

家の水道水を上部の貯水する場所に入れることで、

内部でろ過されてボタンを押すと浄水が出るという仕組みのものです。 

これだと我が家のニーズに合っているなと思い、契約しました。 

f:id:miainvestor:20201013181706j:plain

ハミングウォーター

使ってみると、特に臭いもありません。

 

 

設置で初期費用2,200円かかりますが、

その後は月々3,190円で追加の料金も無く使えるので満足しています。

フィルターが4か月に1回送られてきますが、そこにも料金がかかることはありません。

 

 

以前のようにペットボトルが送られてくることも無く、

当然段ボールも無いので煩わしいゴミ出し作業はありません。

 

 

プレミアムウォーターの解約に関しては、3年以上使っている為、解約料はかかりませんでした。

 

 

結果としては、

月4,600円~12,000円→月3,190円

 

最低でも年17,000円くらいの固定費削減効果となりました。

 

 

まとめ

3か月前の記事で、既に月27,000円、年間324,000円固定費削減できてましたから、

今回の記事のを追加すると

合計月34,400円、年間412,800円の固定費削減となりました。

 

 

ということで、これを給料に換算すると4か月前に比べて、

総支給で月4万円、年収で約50万円くらいは多くなったということになりますね。

 

 

50万円は大きいですよ!

1年で何回国内旅行行けますかね(⌒∇⌒)

 

 

サラリーマン卒業に向けて、貯める力というのはかなり重要な部分です。

稼ぐ力や増やす力に比べて、貯める力は意識さえあれば誰でもすぐに結果が出やすい部分です。

 

 

是非、実践してお金が貯まりやすい体質にしていきましょう!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

なっちょ